コロナワクチン2回目摂取後の翌日は休みを取った方が良い

 

 

みなさん、こんにちは。

人生100年時代の哲学を考察する Life100年研究所の 加藤 虎之介 です。

 

コロナワクチン2回目摂取後の翌日は休みを取った方が良い

 

先日、コロナワクチン2回目の接種を無事に終えました。(介護従事者としての優先枠での摂取です)

射った後は、これでやっと終わったというような安堵感を感じました。腕の痛みも1回目と比べ全然感じませんでした。

帰宅後も何事もなく拍子抜けしたくらいです。

その後ゆっくり寝たのですが、ここから事態が悪くなりました。

というのは、オシッコで起床してから再入床しても全然寝付けなくなってしまったのです。

挙句に10〜30分おきにトイレに行きたくなってしまい、結局その晩はなかなか寝れなかったのです。

朝になったので、とりあえず食事をしようと階下に降りたところ腰は痛くなるし頭痛はするし体熱感もあることに気がつきました。最近は風邪をひいたことがなかったので久しぶりの風邪の症状に戸惑ってしまったのです。

食事後、熱を計ると37度ありました。

普段は、35.8度くらいなので、37度あるとかなり気だるく感じました。

ワクチン摂取後の翌日に休日にしていたので、その日は1日自宅でゆっくり静養しました。(市販の風邪薬は内服しました)

ゆっくり養生したおかげで、翌日には仕事をすることが出来ました。

2回目のコロナワクチン接種で、女性が特に副反応をお越しやすいということは聞いていたのですが中年男性の私ですら気だるくなったことを鑑みると、女性だけが副反応を警戒するのはあまり得策ではないと思いました。

もし、本記事を読まれた男性の方も2回目のワクチン接種後の翌日は公休をとることをお勧めします。

コロナの免疫を得るためとはいえ、結構エライ思いをしました。

ワクチンとはいえ、軽く考えずに対策(休業など)をした方が良いと感じました。

それでは、今日はこの辺りで終わりにしましょう。

最期までお読みくださって感謝します。

 

 

あなたが大好きです。

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

 

Amazonにて、電子書籍販売中!!

こちらもご贔屓お願いします。

40代、映画と読書の楽しみ方 Kindle版

2050’s 哲学の源 vol.9 〜 vol.16  Kindle版

2050’s 哲学の源 vol.1~8 Kindle版

 

 

___________________________

 

Life100年研究所 メルマガ通信   https://www.mag2.com/m/0001685345.html

2050’s 哲学の源   https://www.mag2.com/m/0001690175.html

note             https://note.com/kataru100y

Instagram     https://www.instagram.com/kato.tora/

ツイッター   https://twitter.com/katotoranosuke1

メルカリ        https://www.mercari.com/jp/u/821066601/

ミンネ   https://minne.com/@toranosuke-1

 

本記事は予告なく有料記事になります。

その際、引き続きお読みいただく場合は会員登録をお願いいたします。

 

_________________________________

 

Follow me!

コメントを残すにはログインしてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください