痛みを緩和するモノやサービスは商売のネタになる!

 

 

みなさん、こんにちは。

人生100年時代の哲学を考察する Life100年研究所の 加藤 虎之介 です。

 

痛みを緩和するモノやサービスは商売のネタになる!

 

最近、歯周病が進行し歯がぐらぐらしてしまうようになってきました。

モノを噛むと時折捻挫をしたような「グキッ」という音と強烈な痛みを感じてしまいます。

もう入れ歯にしないといけないのかと少し凹んでしまいました。

これから歯医者さんに行って、ぐらぐらする歯を抜いてもらうつもりです。

脱毛もつらいけど、入れ歯も切ないです。

インプラントやカツラのコマーシャルが多いのも、私のように切なく感じている人には救いのCMなんでしょう。

痛みを緩和するモノやサービスを商売のネタにした方が良いという理屈がよくわかりました。

それでは、これから歯医者さんに行ってきます。

今日は、この辺りで終わりにしましょう。

最期までお読みくださって感謝します。

 

あなたが大好きです。

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

 

Amazonにて、電子書籍販売中!!

こちらもご贔屓お願いします。

40代、映画と読書の楽しみ方 Kindle版

2050’s 哲学の源 vol.9 〜 vol.16  Kindle版

2050’s 哲学の源 vol.1~8 Kindle版

 

 

___________________________

 

Life100年研究所 メルマガ通信   https://www.mag2.com/m/0001685345.html

2050’s 哲学の源   https://www.mag2.com/m/0001690175.html

note             https://note.com/kataru100y

Instagram     https://www.instagram.com/kato.tora/

ツイッター   https://twitter.com/katotoranosuke1

メルカリ        https://www.mercari.com/jp/u/821066601/

ミンネ   https://minne.com/@toranosuke-1

 

本記事は予告なく有料記事になります。

その際、引き続きお読みいただく場合は会員登録をお願いいたします。

 

_________________________________

 

Follow me!

コメントを残すにはログインしてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください