アメリカの底力を世界に見せつけたかのような選挙

 

みなさん、こんにちは。

人生100年時代の哲学を考察する Life100年研究所の 加藤 虎之介 です。

 

◇◆アメリカの底力を世界に見せつけたかのような選挙◆◇

 

アメリカ大統領にバイデンさんが確実なようです。

今回の選挙を通して感じたことは、アメリカ人というのは軌道修正を受け入れる土壌がまだあるということです。

この軌道修正力といいますか、国やアメリカ国民のパワーを報道で見て確信したのはまだまだこの国は色々な分野で世界に影響を与え続けることが出来る国だということです。

最近では中国のパワーにビビってしまいがちでしたが、アメリカの底力を世界に見せつけたかのような選挙でした。

コロナ禍でありながらも、これだけのパワーを国民から引き出したイベントというのは異国に住んでいる私ですら圧倒されました。

やっぱり、アメリカってスゲ〜〜って子供のように思いました。

ということで、私は当分アメリカ市場に賭けてみることにします。

私が投資しているウォルマートの決算も、もうじき発表なんです。

う〜〜ん、やはりアメリカからは目が離せません。

みなさんは、今回のアメリカ大統領選挙の結果から何を思いましたか?

今日は、この辺りで終わりにしましょう。

 

最期までお読みくださって感謝します。

あなたが大好きです。

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

 

Amazonにて、電子書籍販売中!!

こちらもご贔屓お願いします。

40代、映画と読書の楽しみ方 Kindle版

2050’s 哲学の源 vol.9 〜 vol.16  Kindle版

2050’s 哲学の源 vol.1~8 Kindle版

 

 

___________________________

 

Life100年研究所 メルマガ通信   https://www.mag2.com/m/0001685345.html

2050’s 哲学の源   https://www.mag2.com/m/0001690175.html

note             https://note.com/kataru100y

Instagram     https://www.instagram.com/kato.tora/

ツイッター   https://twitter.com/katotoranosuke1

メルカリ        https://www.mercari.com/jp/u/821066601/

ミンネ   https://minne.com/@toranosuke-1

 

本記事は予告なく有料記事になります。

その際、引き続きお読みいただく場合は会員登録をお願いいたします。

 

_________________________________

 

Follow me!

コメントを残すにはログインしてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください