「世界に一つだけの花」が咲き乱れる社会を目指す!!

 

みなさん、こんにちは。

人生100年時代の哲学を考察する Life100年研究所の 加藤 虎之介 です。

 

◇◆画道300日目標の261日目◆◇

 

画道300日目標の261日目になります。

 

最近、アートとはウィットに富んだ絵じゃなきゃと思っていました。

でも、毎日毎日そんな小難しいことばかり考えられないと思い至りました。

私のメッセージとしては、人々が自分なりの好きな生き方をして人生を謳歌して欲しいだけだったんです。

そう思うと、昔の槇原さんの曲を思い出しました。

有名な「世界に一つだけの花」です。

この歌のメッセージ、素晴らしいです。

子供が幼稚園に通っていた頃、この曲を聴いて泣きました。

槇原さんは世間をお騒がせしましたが、この曲の素晴らしさは変わりません。牧原さんこそ、もう一度花を咲かせて欲しいです。

最近の日本の音楽家の人たちって、結構いろいろな生き方をするようになってきましたよね。

例えば、TOKIOの長瀬さんもそのうちの一人だと思います。あと、アメリカでジャズをしている大江千里さんもそのうちの一人ですよね。

私のような一般人他から見たら、今までの路線でやっていけば良いんじゃないのと思うほどの人たちですら、やっぱり自分なりの生き方を模索している。

そういう良いお手本がいっぱいある現代日本というのは、本当に素晴らしいと感じます。

一人一人が「世界に一つだけの花」になれるような社会にしたいと思っています。

みなさんは、どう思いますか?

私ら中年世代は、マッキーのこの曲「世界に一つだけの花」は、やっぱり名曲になります。

 

( YouTube より引用 )

 

 

今日は、この辺りで終わりにしましょう。

 

では、またお逢いしましょう。

ブログの応援もお願いできますか?

 

最期までお読みくださって感謝します。

あなたが大好きです。

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

 

Amazonにて、電子書籍販売中!!

こちらもご贔屓お願いします。

40代、映画と読書の楽しみ方 Kindle版

2050’s 哲学の源 vol.9 〜 vol.16  Kindle版

2050’s 哲学の源 vol.1~8 Kindle版

 

 

_________________________________

 

Life100年研究所 メルマガ通信   https://www.mag2.com/m/0001685345.html

2050’s 哲学の源   https://www.mag2.com/m/0001690175.html

note             https://note.com/kataru100y

Instagram     https://www.instagram.com/kato.tora/

ツイッター   https://twitter.com/katotoranosuke1

ミンネ   https://minne.com/@toranosuke-1

 

本記事は予告なく有料記事になります。

その際、引き続きお読みいただく場合は会員登録をお願いいたします。

 

_________________________________

Follow me!

コメントを残すにはログインしてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください