言葉に表せない刺激要素を、アートで表現したい

 

みなさん、こんにちは。

人生100年時代の哲学を考察する Life100年研究所の 加藤 虎之介 です。

 

◇◆画道300日目標の256日目◆◇

 

画道300日目標の256日目になります。

 

今日、久しぶりに義母に会い家族で外食をしに出かけました。

休日でしたから、思ったより家族連れのお客さんが多かったです。

今回外食したことで気付いたことがあります。

会食というのは、一般庶民にとってお手軽なエンターテイメントだったんだな〜〜と改めて認識しました。

今日行ったお店は外食チェーンだったんですが、新商品を食べると新しい発見があったからです。

それ以上に、注文の方法もタブレット化していたのはコロナの影響だなとも感じました。

先日といい、今日といい自粛も必要ですが外部の刺激の重要性も認識しました。

現実世界の刺激というのは、いろいろな環境の要素が絡むから面白いんですね。

言葉に表せない刺激要素を、アートで表現したいなとも思いました。

そういう意味では、今回の会食は良いテーマの創造に貢献しました。

今日は、この辺りで終わりにしましょう。

 

では、またお逢いしましょう。

ブログの応援もお願いできますか?

 

最期までお読みくださって感謝します。

あなたが大好きです。

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

 

Amazonにて、電子書籍販売中!!

こちらもご贔屓お願いします。

40代、映画と読書の楽しみ方 Kindle版

2050’s 哲学の源 vol.9 〜 vol.16  Kindle版

2050’s 哲学の源 vol.1~8 Kindle版

 

 

_________________________________

 

Life100年研究所 メルマガ通信   https://www.mag2.com/m/0001685345.html

2050’s 哲学の源   https://www.mag2.com/m/0001690175.html

note             https://note.com/kataru100y

Instagram     https://www.instagram.com/kato.tora/

ツイッター   https://twitter.com/katotoranosuke1

ミンネ   https://minne.com/@toranosuke-1

 

本記事は予告なく有料記事になります。

その際、引き続きお読みいただく場合は会員登録をお願いいたします。

 

_________________________________

Follow me!

コメントを残すにはログインしてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください