北朝鮮は、世界から香港問題を逸らすために画策しているのか?!

 

みなさん、こんにちは。

人生100年時代の哲学を考察する Life100年研究所の 加藤 虎之介 です。

 

◇◆画道300日目標の203日目◆◇

 

画道300日目標の203日目になります。

北朝鮮が不穏な動きをし始めました。

このニュースを聞いたときは、キム・ヨジョンが調子に乗っていると思ったのです。

しばらくしてから、もしかしたら北朝鮮としては中国の香港問題を世界の目を逸らすために敢えて汚れ役を買って出たのではないか?という憶測を私なりに立ててみました。

もし私の仮説が正しければ、キム・ヨジョンという人物は兄のジョンウンよりもかなりのキレ者だと思います。(本当は中国から頼まれたかもしれません。現時点では分かりかねます)

日本ではアメリカのデモばかりが注目されていますが、日本にとっては香港の騒動の方が重要だと思うのです。

その香港の騒動に関する報道が少なくなっている中での、今回の北朝鮮の不穏な動きです。

私としては、無関係には思えないのです。

みなさんは、この北朝鮮の動きについてどう思われますか?

今日は、この辺りで終わりにしましょう。

 

では、またお逢いしましょう。

ブログの応援もお願いできますか?

 

最期までお読みくださって感謝します。

あなたが大好きです。

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

 

_________________________________

 

Life100年研究所 メルマガ通信   https://www.mag2.com/m/0001685345.html

2050’s 哲学の源   https://www.mag2.com/m/0001690175.html

note             https://note.com/kataru100y

Instagram     https://www.instagram.com/kato.tora/

ツイッター   https://twitter.com/katotoranosuke1

ミンネ   https://minne.com/@toranosuke-1

 

本記事は予告なく有料記事になります。

その際、引き続きお読みいただく場合は会員登録をお願いいたします。

 

_________________________________

Follow me!

コメントを残すにはログインしてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください