人間の資質が問われる時代に突入したのか?

 

みなさん、こんにちは。

人生100年時代の哲学を考察する Life100年研究所の 加藤 虎之介 です。

 

◇◆画道200日目標の193日目◆◇

 

画道200日目標の193日目になります。

アメリカでジョージ・フロイドさんが死亡した事件によって、全米が揺れています。

私は、トランプさんがアメリカ大統領を再選される確率が高いと思っていました。

しかし、フロイドさんの事件によって大統領というより人間としての資質に対しての疑問の声が出ていることに大きな関心を持つようになりました。

もしかしたら、トランプさんは大統領選に敗れるのではないかと思うようになりました。

これは、コロナ対応や中国との対応というより、人間として資質が問い質されてきている点が今までの選挙と大きく異なった視点だと思います。

もしかしたら、次期大統領はジョー・バイデンさんになるかもしれません。

今後のアメリカ大統領戦に注目しています。

みなさんは、どう思われますか?

今日は、この辺りで終わりにしましょう。

 

 

フェイジョアの花が咲きました。

去年、実付きの苗木を植えたものです。

初めて、フェイジョアの花を見ました。

上手く実がなるといいんですけど、、、、

上手くできればまたアップします。

 

では、またお逢いしましょう。

ブログの応援もお願いできますか?

 

最期までお読みくださって感謝します。

あなたが大好きです。

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

 

_________________________________

 

Life100年研究所 メルマガ通信   https://www.mag2.com/m/0001685345.html

2050’s 哲学の源   https://www.mag2.com/m/0001690175.html

note             https://note.com/kataru100y

Instagram     https://www.instagram.com/kato.tora/

ツイッター   https://twitter.com/katotoranosuke1

ミンネ   https://minne.com/@toranosuke-1

 

本記事は予告なく有料記事になります。

その際、引き続きお読みいただく場合は会員登録をお願いいたします。

 

_________________________________

Follow me!

コメントを残すにはログインしてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください