コロナショックで、ポスト資本主義が加速している

 

みなさん、こんにちは。

人生100年時代の哲学を考察する Life100年研究所の 加藤 虎之介 です。

 

◇◆画道200日目標の148日◆◇

 

画道200日目標の148日目になります。

アフターコロナ(抗ウイルス薬や、ワクチン完成後の世界)を考えることが多くなりました。

最近ドラッカーさんのマネジメント本を読んでいます。

そこでは、知識労働(者)という言葉が多く出てきます。

そのドラッカーさんは、「ポスト資本主義社会」という本で知識社会の到来を予見されていたそうです。

私はアフターコロナの世界はドラッカーさんが予見した知識社会が世界の主体になっているんじゃないの?と考えるようになりました。

もうすでにこの知識社会になっていたと思っていたのですが、コロナショックによって前時代的な社会風習・システムを見直す動きが世界各地で見受けられるようになったからです。

今までなら日本のガラパゴス化のみが話題になっていたのですが、実はそうではなく世界中のあらゆる産業で前近代的な風習といいますかシステムが残っていたのが、このコロナショックによって存続できない状態になっているのを見聞きしたためです。

アフターコロナに備えた準備はすべての人に必要だと考えております。

みなさん、なにか対策はとられていますか?

私は、新聞を読むのが増えました。

 

最期までお読みくださって感謝します。

あなたが大好きです。

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

 

_________________________________

 

Life100年研究所 メルマガ通信   https://www.mag2.com/m/0001685345.html

2050’s 哲学の源   https://www.mag2.com/m/0001690175.html

note             https://note.com/kataru100y

Instagram     https://www.instagram.com/kato.tora/

ツイッター   https://twitter.com/katotoranosuke1

メルカリ        https://www.mercari.com/jp/u/821066601/

ミンネ   https://minne.com/@toranosuke-1

 

本記事は予告なく有料記事になります。

その際、引き続きお読みいただく場合は会員登録をお願いいたします。

 

_________________________________

 

 

Follow me!

コメントを残すにはログインしてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください