40の手習い 英語編 英検3級に挑戦!!

 

みなさん、こんにちは。

人生100年時代の哲学を考察する Life100年研究所の 加藤 虎之介 です。

 

◇◆40の手習い 英語編 英検3級に挑戦!!◆◇

 

先日は4級に引き続き、3級を筆記問題をしました。( 前回記事はこちら参照 40の手習い 英語編 英検4級に挑戦!!  )

最近の英検では英作文の問題があったんでね〜〜。(全く知りませんでした)

結果は30問中28問正解となり一安心なのですが、最後の英作文は全然ダメでした。

もしかしたら実際の試験では不合格になったのかもしれません。

ただいわゆる内容を問う問題がそこそこ解けていたので一安心しました。

英作文が苦手という課題も見えました。リスニングはまだ行っていませんが、当面の間は読む能力を鍛えたいためあえて行っていません。

次は英検準2級の問題に取り組む予定です。

2年近く英語の勉強をしていたのですが、その努力が全く無駄でなかったことを知れたことは良かったです。

闇雲に勉強をしていたので尚更でした。

中学生の頃から、英語に苦手意識を持っていた(そのくせ洋楽が好きだったので、変なコンプレックス感情も持っていました)ので、とりあえず中学生レベルの英語力をもっていることに胸を撫で下ろしました。

英検2級レベルが最初の目標だったので、これからもう一山あります。

ここからは一筋縄ではいかないと覚悟しています。気長に挑戦します。

去年大学入試問題の長文を読んで、凹んだ経験があるからです。

本来、大人の勉強に学生のような点数にこだわる必要は無いのです。

しかし、別の視点からすると点数にこだわるから学力が伸びるともいえるのです。

ということで、今は試験の点数にこだわっているのです。

みなさんも、日々何かしらがんばっていると思います。

お互い、頂点を目指して頑張りましょう。

今日は、この辺りで終わりにします。

 

___________________________

 

Life100年研究所 メルマガ通信   https://www.mag2.com/m/0001685345.html

2050’s 哲学の源   https://www.mag2.com/m/0001690175.html

note             https://note.com/kataru100y

Instagram     https://www.instagram.com/kato.tora/

ツイッター   https://twitter.com/katotoranosuke1

メルカリ        https://www.mercari.com/jp/u/821066601/

ミンネ   https://minne.com/@toranosuke-1

 

本記事は予告なく有料記事になります。

その際、引き続きお読みいただく場合は会員登録をお願いいたします。

 

_________________________________

 

では、またお逢いしましょう。

ブログの応援もお願いできますか?

 

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残すにはログインしてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください