見ているようで、見ていないことも多い

 

みなさん、こんにちは。

人生100年時代の哲学を考察する Life100年研究所の 加藤 虎之介 です。

 

◇◆見ているようで、見ていないことも多い◆◇

 

先日、ボン・ジョヴィおじさんのことを書きました。( ボン・ジョヴィおじさんのように、世界中の人をほっこりさせたい 参考記事 )

しかし、その時には何故か本物のボン・ジョヴィが新曲を発表していたことに気がつかなかったんです。

自分でも、何故に????という感覚で頭がいっぱいになりました。

考えられることといえば、「ボン・ジョヴィはもう音楽活動を辞めている」と自分勝手に思い込んでいたから見ても気づかなかった。

見ていない状態と変わらなかったのではないかと思うのです。

そう考えると、やっぱり思い込み(最近ではバイアスと表現されますが)で何気なく行動していることが多いんだな〜〜ろ改めて気付きました。

見ているようで、見ていないのが人間なんですね。

まあ、今回は新曲くらいで済んでよかったです。

取り返しのつかない事態(あまりないのですが、、)にならないよう、思い込みを減らすようにしていきます。

下記の動画が気づかなかったMVです。

ボン・ジョヴィ、少し痩せて若返った印象を受けます。

やっぱり、食事療法でもしてるんでしょうか。

今日は、この辺りで終わりにしましょう。

 

 

 

___________________________

 

Life100年研究所 メルマガ通信   https://www.mag2.com/m/0001685345.html

2050’s 哲学の源   https://www.mag2.com/m/0001690175.html

note             https://note.com/kataru100y

Instagram     https://www.instagram.com/kato.tora/

ツイッター   https://twitter.com/katotoranosuke1

メルカリ        https://www.mercari.com/jp/u/821066601/

ミンネ   https://minne.com/@toranosuke-1

 

本記事は予告なく有料記事になります。

その際、引き続きお読みいただく場合は会員登録をお願いいたします。

 

_________________________________

 

では、またお逢いしましょう。

ブログの応援もお願いできますか?

 

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残すにはログインしてください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください