アメリカ株の買い増しの絶好のチャンスを逃すな!!

みなさん、こんにちは。人生100年時代の哲学を考察する Life100年研究所の 加藤 虎之介 です。

今回ご紹介する時事ネタは、「 米、対中関税引き上げを正式通知 大統領「関税維持に異論なし」 」です。

◇◆アメリカが中国に関税をかけたぞ!!◆◇

いや〜〜、やってくれましたよ。

トランプ大統領。

中国の横柄な態度に、「No と言えるアメリカ」を実行してくれました。

おかげで、急騰していたアメリカ市場が下がり出しております。

こんな下げ相場は、逃げ出したくなるのが普通の人なんでしょう。

しかし、少し株式投資に慣れると、こんな時期が本当は1番の買い時なんですよね〜〜。

このタイミングの時に資金があれば最高なんですが、全く残していなかった時は悔しい思いもしました。(前回(2018年10月から12月にかけて)はそうでした)

株価が、下がるのは自分の持っている株の価値も下がるのですが、それ以上に買い増しする(したいと考えている時)には非常に都合が良いという摩訶不思議(2重人格者的)な気持ちもあります。

経済というのは、面と裏があると思ってしまいます。

トランプ大統領としては、中国がアメリカに歩み寄るまでこのパフォーマンスを取ると私は踏んでいるので、今回はできる限り我慢(かなり下がるまで)しようと考えております。

みなさんも、一度お小遣いを使ってアメリカ株を買って観ませんか?

パチンコや、ゲームのガチャより経済のことも勉強しますし、株価が少しでも上がれば楽しく感じますよ。(下がれば、はぁ〜〜となりますけど)

今日は、この辺りで終わりにしましょう。

 

___________________________

本記事は予告なく有料記事になります。

その際、引き続きお読みいただく場合は会員登録をお願いいたします。

_________________________________

では、またお逢いしましょう。

ブログの応援もお願いできますか?

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

Follow me!

Please Login to Comment.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください