自分らしく生きることが大事だ

みなさん、こんにちは。

「 WHAT HAPPENS IN VEGAS(字幕版)」を観ました。

2008年の作品です。

キャメロン・ディアス、アシュトン・カッチャーさんが出演されております。

◇◆自分らしく過ごせる人と結婚するのが一番◆◇

この作品、結婚相手にふさわしいというか一番しっくりくるのは、自分らしくおれる(過ごせる)人といっしょに暮らすのが幸せですよと至極真っ当なことを伝えてくれる映画です。

しかし、そこはエンターテイメント精神の豊富なアメリカン魂がみなぎる作品に仕上げているため見飽きるということをさせません。

しかも、ラスベガスという破廉恥な場所で勢いで結婚する羽目になるなんてアメリカらしい演出もお決まりで肩の力を抜いて、楽しく観れる作品ですよ。

◇◆商品の説明◆◇

「メリーに首ったけ」キャメロン・ディアス×「ジャスト・マリッジ」アシュトン・カッチャー共演! 恋も仕事も欲張る女性の痛快ロマンティック・コメディ恋も、お金も、人生も。幸運は、前向きな人の味方。

筆者のお勧め度は、下記の通りです。

お勧め度
総合ランク   ★★★★☆ (4.0)
万人受け    ★★★★☆ (4.0)
哲学的度合い  ★★★★☆ (4.0)

*(注意)

哲学度合いというのは、筆者的に人生訓を得れるかどうか考えられたのか否かを個人的ポイントに表しています。

結婚という、お堅いテーマをここまで楽しくおバカに演出できるのはさすがアメリカです。しかも、明るい。

無理やり別れさせようと、友人たちもたくらむのですがその作戦も何故か上手くいかないなど、わかり切っているのですが、ついつい主人公の2人を応援したくなるストーリー展開は、観る者をハッピーにしてくれます。

恋愛モノは、明るくなくっちゃという軽いノリもありながら、最期は真面目に締めくくってくれます。

元気がなくない時や、恋人がいない秋の夜長に一人で観ても癒される作品です。

もちろん、カップルでいっしょに観ても楽しめますよ。たまには、このような楽しい作品を観て息抜きでもしましょうよ。

では、またお逢いしましょう。

 

___________________________

本記事(2018年 9月24日 note 投稿記事を本ブログに転載しています。 本記事は予告なく有料記事になります。 その際、引き続きお読みいただく場合は会員登録をお願いいたします。 _________________________________

では、またお逢いしましょう。

ブログの応援もお願いできますか?

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

にほんブログ村

Follow me!

Please Login to Comment.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください