女性のエロを学ぶ:オンナの純情エロス 1 (マーガレットコミックスDIGITAL) Kindle版を読んで

 

みなさん、こんにちは。人生100年時代の哲学を考察する Life100年研究所の 加藤 虎之介 です。

今回ご紹介する作品は、「 オンナの純情エロス 1 (マーガレットコミックスDIGITAL) Kindle版 」です。

◇◆女性のエロを学ぶ◆◇

この漫画、男の私からすると「へ~~、やっぱり女の人は視点が違うな~~」と感心してしまいました。

「エロス」という単語を題材にしているだけに男女の仲を扱った物語なんです。

しかし、女性がセックスという行為に至るまでの想いや思考の一部を物語として分かりやすく表現してくれたのは、男サイドとしてはありがたいというか面白かったです。

そこで、みなみなつみさんをググったのですが素性を明かされていないみたいです。出てきません。ツイッターで上げている人も本人じゃないかもしれませんし、

昔読んだ「柴門ふみ」さんの漫画を思い出しました。そのアシスタントの方が独立したのかなと思ってググったんですが、出てこなかったということは私の予想が外れたのかもしれません。私だったら、アシスタントをしていたことをアピールして認知度を上げる作戦をとったんですが、、、

話を戻しまして、男性、特に中高年のおっさんはアマゾンの期間限定で読まれることをオススメします。

これを読んで、奥さんにゴマすりましょう。そして、エロスを楽しんで下さい。

本記事は、予告なく有料記事にするかもしれません。

今後ともよろしくお願いいたします。

___________________________________

みなみなつみ(著)2019年

 

内容紹介

※2019年1月21日までの期間限定無料お試し版です。2019年1月22日以降はご利用できなくなります。【本当に知りたい!? 心に秘めたオンナの本音 特集 『オンナの裏顔』ほか、全10タイトルを試し読み♪】昔、抱いてもくれなかった男が、今、私を熱っぽく見つめる――。9年前、私は2番目に好きな男と結婚した。そして今、夫との日々は何から何まで日常になってしまった。そう、Sexさえも。だから夏になると思い出す。あの時、叶わなかった私の恋を。抱いてもくれなかった男のことを。いつまでも鮮明に残る甘美で芳しい記憶。その思い出と再会した時、オンナは何を感じるのだろうか―。オンナはいくつになっても恋をする。エロティックなオトナの愛の物語が今、ここに―。

 

筆者のお勧め度は、下記の通りです。

お勧め度
総合ランク   ★★★★★ (5.0)
万人受け    ★★★★☆ (4.0)
哲学的度合い  ★★★★★ (5.0)

*(注意)

(哲学度合いというのは、筆者的に人生訓を得れるかどうか考えられたのか否かを個人的ポイントに表しています)

_________________________________

では、またお逢いしましょう。

ブログの応援もお願いできますか?

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

Follow me!

Please Login to Comment.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください