白髪が目立ってきたので、思い切って黒く染めてみた:パオン クリームカラー 8G 自然な黒色 40g+40g を使って

みなさん、こんにちは。人生100年時代の哲学を考察する Life100年研究所の 加藤 虎之介 です。

今回ご紹介するアイテムは、「 パオン クリームカラー 8G 自然な黒色 40g+40g 」です。

筆者のお勧め度は、下記の通りです。

お勧め度
総合ランク   ★★★★☆ (4.0)
万人受け    ★★★★☆ (4.0)
哲学的度合い  ★★★★☆ (4.0)

*(注意)

(哲学度合いというのは、筆者的に人生訓を得れるかどうか考えられたのか否かを個人的ポイントに表しています)

◇◆白髪が目立ってきたので、染めました◆◇

いや~~、ついに白髪染めを体験しました。

前髪の一部と、左側が白くなってきましたので前から気になってしょうがなかったんです。

まあ、年相応だったのですが、、、

実は、夜勤明けの朝に鏡で自分の顔を見たときに「エライ、疲れ果てとるな~~」とこの頃、日に日に感じるようになっていたんです。そこで思い切って年内に白髪染めをしようと急遽思いついたんです。

そこで、早速アマゾンで評価の高かった白髪染め(パオン)を使うことにしました。

本当は、染める前にパッチテストをするべきだったんでしょうが、めんどくさがりの性分のためそこは省いてしまいました。その代わり、軽く(簡単に)染めることにしました。

白髪染めをして今日で2日経ちますが、今のところ痒みはありません。(アレルギー体質だったので、本当は少し心配でした。良かった~~と胸をなでおろしております)

染めあがった髪の色合いは、自分は「赤味の黒」に見えます。しかし、毛染めを手伝ってくれた妻は「上手く染まったよ(黒く)~~」っと言ってくれました。

まあ、ぱっと見た印象で黒く見えるので成功と言えます。

この白髪染めクリーム、私の様に少し白髪が目立った人にも使えますよ。お値打ち品だと思います。

自然な白髪も最初はいいかな~~と思っていたのですが、見た目から若作りしたい気持ちが出てきたので今回思い切って黒に染めました。(ゴマ塩のような白髪だと、枯れ果てた印象にしか見えなかったからです)

もし、みなさんも白髪を染めるべきか、やめるべきか悩んでいるのでしたら一度染めることをお勧めします。というのも、何事も挑戦した方が後々後悔することが無いからです。(経験則として)

ですから、やるか、やらないかという選択だったら私は「やる」という選択を基本するように心がけております。

みなさんは、どう考えるでしょうか?機会があれば、教えてください。

では、またお逢いしましょう。

ブログの応援もお願いできますか?

クリックをするとブログランクアップにつながり今後の励みにつながります。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ
にほんブログ村

Follow me!

Please Login to Comment.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください