ストイックに任務を遂行する哲学:映画「スペシャル・フォース」を観て

みなさん、こんにちは。人生100年時代の哲学を考察する ライフ100年研究所の 加藤 虎之介 です。

今回ご紹介する作品は、「 スペシャル・フォース(字幕版)」です。

2011年の作品です。

ダイアン・クルーガージャイモン・フンスーブノワ・マジメルさんが出演されております。

◇◆フランスの戦争映画だった◆◇

この作品、アメリカ映画だと思って観ていたんです。しかし、所々フランス語が話されているので物語の途中でググってみたところ、フランス映画というのが判明しました。

スペシャル・フォース(Wikipedia)

アメリカの戦争映画と違って、激しい戦闘シーンがありながらも妙なリアリティーを醸し出しています。大げさなアクションではなく、特殊部隊ならではのチームワークで敵を撃っていくシーンを観て、特殊部隊の救出シーンというのはこんな感じなのかもしれないと感心してしまいました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

Please Login to Comment.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください